運動療法

自分のペースで体を動かす

「人間の体は動かさないと、足腰が弱り、歩けなくなる」、「歩けることがこんなにありがたいことだとは思わなかった」・・・。

長期入院し、ベッドに寝たきりの患者生活を過ごした方なら、おそらく痛感されたことがあると思います。病気が完治してもリハビリという機能回復訓練続け歩けるようになるまでは、退院しても普通の生活はできないのです。

健康人でも文明社会の恩恵を受け、とかく運動不足になりがちな生活への反省から、休日になると戸外へ出て、歩く方が増え、各地域が主催する「歩く会」も日本中で企画されるようになりました。

また、「運動不足で衰えた筋肉を、運動して鍛えなければ」と、スポーツジムやプールに通い始める熟年の姿を多く見かけますね。

歩くことと筋肉を鍛える大切さはセットで認識され、今やブームの感もありますが、つい頑張り過ぎて、かえって体調を狂わしてしまう場合もありますので、あくまで自分のペースで無理をせず、体を動かすことが肝心です。

  • 歩く健康法
  • EMS運動法
  • ヨガ健康法
  • 気功法
  • このページの先頭へ